Windows7 データ 復元-Windows7の削除したデータを復元する2つの方法

最新や限定といった付加価値のある製品に対して、心が揺らぐ方も少なからずいらっしゃると思います。ましてやそれが、自分自身と関係のあるものなら放っておくわけにもいかないでしょう。

しかし、最新というのは常に更新され続けていくものなので、その都度追いかけるのは大変なことです。例えば、PCのような電子機器は比較的更新の頻度が高く、一台の値段も数万円から数十万円となっています。出費を考慮した上で新製品へと買い換えるのも良いですが、こうした場合には現在のPCを使い続けるというのも選択肢に入るのではないでしょうか。

最新の機種ではなくなったとしても、Windows7のように操作性やデザインなどが利用者に気に入られて、現役での活躍を続けているPCも多くあります。今回はWindows7をより長く使用して頂く為の知識として、削除したデータを復元する方法を2つ程紹介させて頂きます。

Windows7の「バックアップと復元」機能で削除したデータを復元

最初に紹介させて頂くのは、バックアップと復元という機能を利用した場合の方法です。まずはスタートボタンをクリックして、コントロール パネルの画面を開きましょう。 この操作はキーボード上の「Windowsキー」からも行なえるので、どちらか好きな方法を選んで頂ければと思います。

コントロール パネルの画面が開けましたら、システムとセキュリティからバックアップの作成をクリックします。そうすると、画面上部にはバックアップの詳細、画面下部には復元の詳細がそれぞれ表示されます。今回は復元の詳細を見て頂き、ファイルの復元というボタンをクリックします。

次に参照するデータの元を選択します。ここではファイルとフォルダーの2種類が選べますので、その時々によって使い分けてください。画面内にバックアップが表示されたら、ファイルの追加というボタンをクリックします。最後に次へボタンをクリックして、完了となれば作業は終了です。以上が削除したデータの復元をWindows7の本体機能にて行なう方法となります。

データリカバリーを利用して、Windows7の削除したデータを復元

続いて紹介させて頂くのは、wondershare「データリカバリー」というWindows7データ復元ソフトを利用した場合の方法です。こちらの方法では削除したデータの復元をWindows7の機能以外で行なっていきます。このWindows7データ復元ソフトは無料体験が可能です。以下ダウンロードをクリックして、お試すことができます。


ステップ1 まずはお使いのPCにて、Windows7データ復元ソフトの起動を行いましょう。

wondershare「データリカバリー」をインストールの際にデスクトップ上へアイコンを作成しておくと、その後はダブルクリックによる簡易な操作で呼び出しが可能です。

ステップ2 次に復元するファイルの種類を選択します。

画像や音声ファイル、EメールやドキュメントなどPC内での利用率が高いものが用意されています。複数の種類を同時に選択するような場合には、画面左上に表示されているチェック項目からすべてのファイルをお選び頂けます。

種類を選択

ステップ3 そうしましたら、削除したファイルが保存されていた場所の指定に移ります。

Windows7データ復元ソフト「データリカバリー」ではデスクトップから、ローカルディスクに至るまでPC内のほぼ全域を指定することが出来ます。また、ファイルの保存場所が外部の記録媒体になっていたとしてもご安心ください。PCにSDカードや外付けのHDDなどが接続済みであれば、問題なく対象となります。

確認

ステップ4 開始ボタンをクリックするとスキャンが開始されるので、完了まで少しの間お待ちください。

もし、望む結果が得られなかった場合には、より精度の高い「ディープスキャン」を試みましょう。

通常のスキャン、あるいはディープスキャンの完了後、プレビュー機能にて最終確認を行ないます。画面左側に表示されている一覧から、任意のデータをクリックして詳細を確認してみましょう。

開始ボタン

ステップ5 Windows7のデータを復元します。

最後に新しい保存場所を決めて、復元ボタンをクリックしたら作業は完了です。 新しい保存場所であれば、PC内でも外部の記録媒体でも大丈夫なので、お好きな方を選んで頂ければと思います。

復元ボタンをクリック

以上がwondershare「データリカバリー」というWindows7データ復元ソフトを利用して、消したデータの復元をWindows7の機能以外で行なう方法となります。たとえ最新の機種ではなくなったとしても、やはり愛着が沸いたものは簡単に手放したくはないという気持ちが強いでしょう。今回紹介させて頂いた2つの復元方法を知識として蓄えた上で、これからもWindows7を長く使用して頂ければと思います。

Windows7データを復元-Wondershare データリカバリー

Windows7データ復元ソフト
  • 550以上のファイル形式のデータを高速・安全に復元
  • 数ステップでWindows7の削除したデータを復元
  • デジカメの削除したデータ・スマホのSDカード復元・ HDD(ハードドライブ)・ゴミ箱・SDメモリカード・USBフラッシュドライブを復元!
  • Windows7のデータを復元する前にプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)
関連記事
表示する隠す
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
ホーム / Windows7復元 / Windows7 データ 復元-Windows7の削除したデータを復元する2つの方法

All TOPICS

Top