ゴミ箱復元ソフト-ゴミ箱から削除されたデータを復旧するフリーソフトトップ5をご紹介

ゴミ箱から完全に削除してしまったデータを復元できるフリーソフトはある?

普段から仕事やプライベートで多くの方がパソコンを使用しています。Wordでは文章を、Excelでは資料を作成する、また思い出の写真データをパソコンで保存している方も多いでしょう。

仕事でパソコンを使用している方は、プレゼンや会議の資料等を作成して、役目が終ったファイルはハードディスクの容量を空ける為にゴミ箱へ移動します。プライベートでは、思い出の写真データを「もういらないかな」と判断してゴミ箱へ削除する事があると思います。

ゴミ箱内のデータを誤って削除した経験はありませんか。ゴミ箱が空になると、「もうデータを復旧できない」と諦めてしまいます。そんな時は、慌てずにゴミ箱から誤って削除したデータを復元するフリーのソフトを使用して下さい。

今回は、ゴミ箱から誤って削除したデータを復元する、フリーで使用可能なおすすめゴミ箱復元ソフトを5つ紹介します。

①Wondershare社のゴミ箱復元ソフト「データリカバリー」

データリカバリー(Windows版)

フリーのゴミ箱復元ソフトなら、まずは認知度が高いwondershare「データリカバリー」を紹介します。このゴミ箱ファイル復元ソフトの特徴は、ゴミ箱、HDD、USB等のフラッシュドライブ、といったあらゆる外部メディアのデータを復元します。意図せずにゴミ箱を空にした、ウィルス感染した等のデータ損失場面に対応します。

メリット
ゴミ箱のデータ復元において、2つの質問を回答することで、ゴミ箱から完全に削除したデータを復元する事が出来ます。ゴミ箱から削除されたデータを復元する前に、スキャンによってファイルをプレビューする事が出来ます。初心者でも迷わず操作できます。

Wondershare社のゴミ箱データ復元ソフト「データリカバリー」はフリーで削除したデータを検出することができます。最新のWindows8やWindows10に対応していますので、まずはパソコンに入れておきましょう。

ゴミ箱復元ソフト「データリカバリー」の使い方について、以下操作動画をご覧ください。

ゴミ箱復元ソフト-Wondershare データリカバリー

Macデータ復元ソフト
  • ゴミ箱から550以上のファイル形式のデータを高速・安全に復元
  • 数ステップでゴミ箱から削除したデータを復元
  • HDD(ハードドライブ)・スマホのSDカード復元・ゴミ箱・SDメモリカード・USBフラッシュドライブ・デジカメの削除したデータを復元!
  • ゴミ箱からファイルを復旧する前にプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(MacOS Sierra)

②ゴミ箱復元ソフト:Recuva

recuva

このゴミ箱復元ソフトの画面表示はシンプルながら、高機能を搭載したゴミ箱から誤削除してしまったデータを復元するソフトです。スキャンした結果、復元可能なファイルを事前に確認する事が出来る等、無料で使用出来る実用性が高いリカバリーソフトです。

メリット
削除してしまったドライブをスキャンした結果、ファイルの復元確率を「高確率」、「中確率」、「低確率」、「復元不可能」の4段階で確認する事が出来ます。確率が高い程ファイルを正常に復元する事が出来ます。画面表示は簡潔で使い易く無料のゴミ箱復元ソフトとして自信を持っておすすめします。

ゴミ箱復元ソフト:Pandora Recovery

Pandora Recovery

ゴミ箱から削除してしまったファイルを簡単な操作で復元するフリーソフトです。データを復元する際はあらゆる方法で検索して復元します。

メリット
削除してしまったファイルが、どれ位上書きされているかをパーセントで表示します。これによって復元したいファイルの状態を把握する事が出来ます。 ファイルの検索機能は豊富で、使い勝手の良い強力なゴミ箱ファイル復元ソフトです。

④ゴミ箱復元ソフト:EASEUS Deleted File Recovery

EASEUS Deleted File Recovery

ゴミ箱から誤削除したデータを、元の状態に復元するフリーで使用可能なソフトです。 データのスキャン結果が一覧で表示されて、更にはサムネイル表示、プレビュー表示されるので復元したいデータがすぐ見付ります。

メリット
検出されたファイルを、名前、サイズ、更新日時、作成日時、アクセス日時とカテゴリー毎にリスト表示する事が出来ます。ファイルの絞込み表示機能も備えていて、復元したいファイルを素早く見つけ出す事が可能です。

このゴミ箱復元ソフトの最新バージョンでは、データ復旧の手順がよりシンプルに、検索エンジンがパワーアップした事でより強力なゴミ箱データ復元が可能になります。

⑤ゴミ箱復元ソフト:Free Undelete

Free Undelete

非常にシンプルなインターフェースで、簡潔な操作手順によりゴミ箱から削除してしまったファイルと、フォルダごと復元する機能を併せ持つソフトです。

メリット
ゴミ箱から検出されたファイルの状態を、「Good(良い)」、「Average(普通)」、「Poor(悪い)」の3段階で表示します。ファイルの状態が個別で確認出来る為、復元の可能性が高いファイルを選択する事が出来ます。 ただシンプルなだけではなく、実用的な機能もしっかり備えたゴミ箱ファイル復元ソフトです。

ここに無料体験版を含む5個のフリーで使えるゴミ箱復元ソフトをご紹介しました。

ファイルや写真等のデータをゴミ箱へ削除した時は、「もしかしたらデータが無くなるかもしれない」と意識しておく事が大切です。

もしもの時も慌てずに、紹介したゴミ箱から誤削除されたデータを復元するフリーで使用可能なソフトトップ5で、他のデータが上書きされる前に復旧して下さい。トップ5の中でも、Wondershare社のゴミ箱復元ソフト「データリカバリー」は復元力が高く、操作性は初心者の方にも分かり易いインターフェースを採用しているので、何方にもおすすめ出来る復元ソフトです。100%復元できるわけではないですが、ゴミ箱から復元したファイルが破損しているか、ほかのゴミ箱復元ソフトをお試しください。大切なデータを取り戻す為に、今回紹介したゴミ箱復元ソフトが役立つ事を願っています。

関連記事
表示する隠す
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
後藤
仕事用のエクセルを誤ってゴミ箱に削除してしまったんです。 慌ててゴミ箱を開き、何も見つからなかったです。 このゴミ箱復元ソフト「データリカバリー」のお蔭様で、ゴミ箱からデータを復元してくれました。 本当に感謝いたします。
ホーム / ゴミ箱復元 / ゴミ箱復元ソフト-ゴミ箱から削除されたデータを復旧するフリーソフトトップ5をご紹介

All TOPICS

Top