SDカードExcel復元:SDカードから消えてしまったエクセルを復元しましょう

SDカードに保存していたEXCELファイルが消えたら、復元できますか。

私は会社に入ってから、EXCELなどのファイルがずっとSDカードに保存しています。もちろん一定期間ごとにバックアップはとるようにしてはいます。

ある日、SDカードに保存していたEXCELデータが急に消えてしまったのです。どこに探してもありません。長時間作った大事なEXCEL資料ですが、消えたらどうしましょう。再びあのEXCEL資料を作っている時間が無いことだけは明白でした。 だめもとで「SDカードデータを復元」と検索ワードに打ってみました。 データ復元って・・・そんな都合のいい話あるのかな?

今回は削除したわけではなく消えてしまっている状態、その理由さえわからない状態なので復元なんてできないだろうなとも思っていたのです。 半信半疑のままたどりついたのがWondershareの「データリカバリー」でした。 ホームページをくまなくでもかけあしで読んで期待をこめてダウンロードしました。

作業手順が細かく書いてあったので、焦っている私にも間違うことなくSDカードのエクセル復元作業開始することができました。 二つの質問に答えるだけで開始をクリック・・・するとSDカードから複数のエクセルファイルが復元してくれました。無料体験版がありますので、とりあえず、SDカードの消えたエクセルファイルをスキャンしてみましょう。

SDカードEXCELを復元-Wondershare データリカバリー

スマホのSDカード復元
  • パソコンのゴミ箱から550以上のファイル形式のデータを高速・安全に復元
  • 数ステップでSDカードから削除したデータを復元
  • HDD(ハードドライブ)・ゴミ箱・スマホのSDカード復元・SDメモリカード・USBフラッシュドライブ・デジカメの削除したデータを復元!
  • SDカードからファイルを復旧する前にプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)

SDカードから消えたEXCELファイル復元の操作手順

次はWondershare「データリカバリー」を利用して、SDカードの削除や消えたエクセルを復元する手順を紹介します。

ステップ1「データリカバリー」を起動して、復元したいEXCELファイルを選択します。

パソコンにWondershare「データリカバリー」をインストールして、SDカードまたはMicro・マイクロSDカードを接続します。

プログラムを起動し、メイン画面では、復元したいデータのタイプを選択します。今回はSDカードから消えたEXCELファイルを復元しますので、「office ドキュメント」をチェックマークに入れます。

復元したいEXCELファイルを選択

ステップ 2 復元したいEXCELファイルが保存されていた場所「SDカード」を選択します。

次は、復元したいEXCELファイルが保存されていた場所を選択します。SDカードの消えたExcelファイルの復元なので、「外付けドライブ」を選択して「OK」をクリックします。

保存されていた場所を選択

ステップ 3 SDカードのExcelデータのスキャンと復元を行う

「開始」をクリックすると、SDカードから消えたExcelファイルをスキャンし始めます。スキャンが終わると、失われたファイルがあるかどうかを確認するためにプレビューを行います。

その後、復元したいSDカードのExcelファイルにチェックを入れて、「復元」をクリックすれば完了です!

SDカードのExcelをプレビューと復元

これで、SDカードから消えたExcelファイルを復元してくれました。ほんの数分間をかけて、大事なエクセルデータを取り戻してくれました。

Wondershareの「データリカバリー」のおかげさまで、大事な資料を復元してくれました。このデータ復元ソフトはSDカードのデータを復元することだけではなく、HDD復元、ゴミ箱復元などの対応しています。550種類以上のデータ形式に対応しているのは凄いと思いませんか。無料体験からお試しましょう。

関連記事
表示する隠す
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
ホーム / SDカード復元 / SDカードExcel復元:SDカードから消えてしまったエクセルを復元しましょう

All TOPICS

Top