Macの「ゴミ箱を空にする」と、空きにしたゴミ箱からデータを復元するには?

パソコンのゴミ箱はMacやWindowsに必ずあるアイコンで、その基本的機能はどちらのパソコンも変らず便利な機能の一つです。 簡単に不要になったデータやファイルをパソコンの画面から消すことができます。 Macパソコンの場合はデスクトップのDockの右端に配列されています。ゴミ箱と言っても本来は、不要になったと思われるデータやファイルを作業しやすくする為に整理し、一時的に保存して置くフォルダです。 完全に必要なくなった時には、このアイコン上で右クリックし「ゴミ箱を空にする」を選択すれば、簡単にデータやファイルがゴミ箱から消えて無くなります。 この様に簡単な操作なので、ついパソコンのデスクトップやファイルを綺麗にしておきたいと思い、気軽に「ゴミ箱を空にする」をクリックしてしまいます。

しかし、macパソコンのゴミ箱を簡単に空にする事は出来ても、そこからデータを取り出して復元する事は簡単に出来ません。 Macパソコンの場合は「Time Machine」の機能を使い、させてバックアップを取っていればデータの修復も簡単に出来ます。常にバックアップを取る事を考えると、外部メディアが必要になります。 外部メディアにハードディスクの用意をする事になると、費用が掛ることや面倒で取られていない方も多いかと思います。

上記の様にバックアップを取らないままでいると、誤って「ゴミ箱を空にする」をクリックしてしまった時に、中のデータやファイルが消えてしまうので大変です。 ゴミ箱がいっぱいになるまでデータを貯め込み、それを削除する場合大事なデータが入っていないか、貯め込んでしまった分確認するのは面倒です。 ゴミ箱は簡単に空にする事が出来るのでパソコン操作に不馴れな人だけでなく、慣れている方でもフォルダを確認せず、空にしてしまう事はあると思います。

そこで、必要な情報というのがmacの空にしたゴミ箱からデータを復元する為の方法ではないでしょうか。 ゴミ箱を空にしたからといってデータが消えてなくなった訳ではありません。パソコンの画面からインデックスの部分を消し、Macパソコンの画面上にデータファイルを見えなくしているだけの事です。 ハードディスクにはデータとして残っています。簡単に話しましたが、パソコンについての専門的知識がなければ、macの空にしたゴミ箱からデータを復元するのは難しいです。

そこをあえて御自分で乗り越える場合には、 wondershare 「データリカバリー」(Mac版)と言うソフトを利用した方法が簡単なので、これからご紹介したいと思います。 データの復元をしたいMacパソコンに「Wondershare データリカバリー」(Mac版)をダウンロードします。 ロードされたデータリカバリーをダブルクリックで開きます。ウィザード形式になっているので画面に従い進めていきます。

「データリカバリー」(Mac版)を使ってファイルを復元する方法

ステップ1 復元したいファイルを選択します

画面には、左上から写真、オーディオ、ビデオ二段目にEメール、ドキュメント、その他と書かれたアイコンが並んでいます。 左上に全てのファイルとあります。そこのチェックボックスにチェックを入れます。右下の「次へ」をクリックします。

写真選択

ステップ2 削除したファイルがあった保存場所を選択します

ファイルが削除された保存場所「ゴミ箱」を選択します。ゴミ箱のアイコンにチェックを入れます。 右下の「スキャン開始」をクリックします。

ゴミ箱

ステップ3 スキャンが開始されますので、お待ちしてください

スキャンが開始され、空にされたゴミ箱のファイルがカバーフローやサムネイルで表示されます。 データファイルが見やすく、探しやすいのもデータリカバリーの特徴です。 また、データファイルが見つまらない場合は「ディープスキャン」で再度スキャンすると、フォーマットされたファイルの復元に対応する事も出来ます

スキャン

ステップ4 復元したいファイルや画像を選択し、「復元」をクリックします

Macのゴミ箱から復元されたデータがカバーフローやサムネイルで表示されるので、そこから復元したいデータファイルや画像にチェックを入れ[復元]をクリックします。

写真リカバリー

いかがでしたでしょうか?紹介した方法を利用すれば、ゴミ箱を空きにしても、削除したデータを復元する事ができます。wondershare 「データリカバリー」(Mac版)を利用して、空きにしたゴミ箱からデータを復元してみてはいかがでしょうか。

Macのゴミ箱からデータ復元
Wondershare データリカバリー

JPGファイル復元
  • 550以上のファイル形式のデータを高速・安全に復元
  • 数ステップで削除したデータを復元
  • デジカメの削除したデータ・スマホのSDカード復元・ HDD(ハードドライブ)・ゴミ箱・SDメモリカード・USBフラッシュドライブを復元!
  • データを復元する前にプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.13(macOS High Sierra)
関連記事
表示する隠す
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
ホーム / ゴミ箱復元 / Macの「ゴミ箱を空にする」と、空きにしたゴミ箱からデータを復元するには?

All TOPICS

Top