Macでofficeファイルの復元する方法

Macでofficeファイルの復元する方法

今やofficeアプリケーションを入れていない会社はありません。

何故ならワード、エクセル、パワーポイント、outlook、アクセスなどがあります。

これらがあればほとんどの書類対応やプレゼンテーションなど仕事に必要な作業が可能になるからです。

エクセルやアクセスで分析して、パワーポイントで社内プレゼンテーションして、ワードで報告書を作成。

まさに完璧な流れです。

ですがそんなofficeソフトにも欠点があります。

それは誤作業によるデータの削除です。

Officeソフトのサポートとして、ソフトを強制終了してしまったために保存できなかった部分の復元は可能なのです。

ですがゴミ箱を通して、削除してしまったデータや、直接削除したデータは復元が出来ないのです。

そこでお世話になるのが「データリカバリー」(Mac版)です。


このソフトを使用することにより、全てのドキュメントを復元する事が可能なのです。

つまりofficeソフトとセットで利用する事で、データ削除による心配がなくなり、安心して仕事に望む事が出来るのです。

ユーザの要望に答えてくれる安心、安全、高速復元の3項目が揃った夢のようなソフトです。

Macでofficeファイルの復元方法-Wondershareデータリカバリー

  • 550以上のファイル形式のデータを高速・安全に復元
  • 数ステップで削除したデータを復元
  • ゴミ箱・HDD(ハードドライブ)・SDメモリカード・USBフラッシュドライブ・デジカメの削除した画像・動画を復元!
  • データを復元する前にプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)
関連記事
表示する隠す
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
ホーム / Macデータ復元 / Macでofficeファイルの復元する方法

All TOPICS

Top