ハードディスクリカバリー:ハードディスクから失われたデータを復元しましょう!

ハードディスク上のデータが消えた状況

  1. ハードディスクのファイルをごみ箱削除して、ゴミ箱を空くにした
  2. バックアップせずに誤ってハードドライブをフォーマットした
  3. ハードディスクはクラッシュしたり論理的に破損していた、データやファイルをアクセスできません
  4. システムの復元後のハードディスクデータが失われます
  5. ハードドライブは、ウイルスでアクセスできなくなります。
  6. 新しいオペレーションシステムをインストール後に、既存のパーティション上の誤操作
  7. パーティションテーブルが破損し

お使いのハードドライブ上のデータを失ったときに、最も重要なことは、再びハードドライブに新しいファイルを保存しないでください。新しいファイルは元のファイルを上書きしますので、それらを永遠に失ったようになります。したがって、最近ファイルを失い、よくドライブを保持する場合なら、HDDハードディスクデータリカバリー方法をご参考してみましょう!

ハードドライブから失われたデータを復元するために、復旧ソフトが必要です。また、良いデータ復元ソフトを選択することが非常に重要です。低悪性度の復元ソフトウェアは、元のデータが破損することがあります。

ここでWondershare「データリカバリー」をお勧めます。以下ハードディスクリカバリーソフトの無料の試用版をダウンロードして、自由にお試してみましょう!

ハードドライブからデータを復元する方法

このハードディスクリカバリーソフトは両方が100%の信頼であり、ハードドライブからオーディオ、写真、ビデオ、Office文書などほぼすべてのデータを復元することができます。

ステップ1 お使いのコンピュータ上でハードディスクリカバリーソフトを実行する

ハードディスクリカバリーソフトWondershare「データリカバリー」を実行するときは、復元したいデータのタイプを選択する画面になります。

「すべてのデータタイプ」をチェックマークに入れると、ハードディスクのデータを全体にスキャンします。

ステップ2 ハードドライブから復元したいファイルの元の保存場所を選択します。

復元したいファイルの場所を選択

ステップ3 ハードドライブの削除したデータをスキャンし始めます。

クイックスキャンで目的のデータが見つからない場合、製品左下のディープスキャンを有効にして再度データをスキャンしてください。

スキャンを開始

ステップ5 ハードドライブから失われたファイルをプレビューしてリカバリーします。

スキャン結果では、すべての回復可能なファイルが表示され、十分に分類されます。プレビューしてワンクリックでそれらをすべて回復することができます。 現在、プレビュー可能なファイル形式:DOC / DOCX、XLS / XLSX、PPT / PPTX、PDF、HTML / HTM、JPG、JP2、JPEG、TIFF / TIF、PNG、BMP、GIF、ZIPやRAR。

失われたファイルをリカバリー

ヒント:失われた重要なデータの上書き回避するために、同じパーティションにプログラムをダウンロードまたはインストールしないでください!

ハードディスクリカバリーソフト-Wondershare データリカバリー

スマホのSDカード復元
  • 550以上のファイル形式のデータを高速・安全に復元
  • 数ステップでスマホのSDカードから削除したデータを復元
  • HDD(ハードドライブ)・ゴミ箱・スマホのSDカード復元・SDメモリカード・USBフラッシュドライブ・デジカメの削除したデータを復元!
  • ファイルを復旧する前にプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)
関連記事
表示する隠す
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
ホーム / HDD復旧・復元 / ハードディスクリカバリー:ハードディスクから失われたデータを復元しましょう!

All TOPICS

Top