HDD破損復元:破損したハードドライブからデータを復元する方法

HDDが破損しているか見分ける方法、重要なファイルの保存

HDDが破損した?もしハードドライブが修理不可能になった時に現れる兆候はごまんとあります。この兆候が見られたら、ユーザーは直ちにハードドライブを交換するだけてなく、ほぼすべてのユーザーがドライブを交換する場合必要となる重要ファイルの保存を行う必要があります。ハードドライブはコンピュータの命でありすべての機能が依存する中央ハブとしての役割を持つため、ハードドライブをきちんと管理しておくことがとても重要です。以下にハードドライブが故障していて交換が必要な場合に見られる兆候をいくつか紹介します。

  1. コンピュータが遅くなって、インストールをし直しても「死のブルースクリーン」が現れる場合は、ハードウェアが継続に障害を起こしていると考えられ、このケースの95%にハードドライブが関与しています。
  2. ファイルが問題なくインストールされたにもかかわらず、データの破損が起こったり、ファイルが紛失する場合は、バードドライブがこの問題を引き起こしているのでハードドライブの交換を真剣に考慮する必要があります。
  3. 不良セクターの増加もまたHDD故障の兆候です。これは問題が悪化していてデータの整合性がドライブによって保たれていないことを意味します。診断を実行したとしても、不良セクターの検出は問題とすべき兆候です。
  4. コンピュータやラップトップを起動したときにハードドライブから出る異常音。ある特定の音は「死のクリック」としても知られ、ハードドライブ交換のサインで、ハードドライブがもうすぐ動かなくなるという兆候です。

重要ファイルがメモリーに保存されている場合は、次のステップに従ってデータを保存することができ、破損したハードドライブからデータを復元 できる可能性があります。

  1. 必要な情報を集めて故障または破損したハードドライブを点検&チェック、確認してください。
  2. ハードドライブを復元して重要なデータを保存する、たくさんのデータ復元ソフトが提供されていますので、それらのプログラムをインストールして実行することができます。
  3. 上述の解決法で問題が解決されない場合は、専門技術者に依頼して問題を解決することをおすすめします。
  4. ほとんどのデータ復元 ソフトには、SMART データ分析が採用されており、このデータはハードドライブ上の OS によって自動的に維持されています。それがコンピュータの他のポートと接続されてハードドライブが解析されると、データが読み取られ保存が可能になります。また、他のシステムにインストールされたSMART データソフトウェアを使って外付けハードドライブの復元およびデータの保存ができます。

破損したHDDからデータ復元-Wondershare 「データリカバリー」

Wondershare 「データリカバリー」は破損したHDDからユーザーのニーズに合わせたデータ復元を実現するたいへん優れたソフトです。このHDD復元ソフトはコンピュータ知識のあるなしに関わらずすべてのユーザーが利用できるように開発されています。最新鋭の技術を使った簡単な機能で、ほんの数クリックで迅速なデータ復元が実現します。素晴らしい機能で、面倒な手順が一切なくユーザーの好評を得ています。他社では提供されていない Wondershareだけの優れたソリューションです。IDE および SATA ハードドライブの両方からデータ復元が可能で、市場で販売されているすべての主要ブランドとの互換性があります。写真、PDF、Office ファイルなど考えられるすべての重要な文書ファイル形式に対応しています。このHDD復元ソフトWondershare 「データリカバリー」 は無料体験版を提供します。購入する前に、HDDの削除したデータを検出して確認することができます。


破損したHDDからデータを復元する手順

Wondershare 「データリカバリー」に使われている最も簡単な手順で本当に操作が簡単です。次のステップに従って破損したHDDからデータ復元を実行してください。

ステップ1 HDD復元ソフトを起動して、復元したいデータのタイプを選択します。

復元したいデータのタイプを選択

ステップ2 削除したデータの元の保存場所を選択します。

次は削除したデータがあった場所を選択します。破損した外付けHDDのデータを復元したい場合、「外付けドライブ」HDDを選択します。

削除したデータの元の保存場所を選択

ステップ3 破損したHDDのデータをスキャンします。

「開始」をクリックすると、破損したHDDからデータをスキャンします。もし、クイックスキャンで、必要なデータをすべて検出できない場合、「ディープスキャン」で再度検出してください。

破損したHDDのデータをスキャン

ステップ4 破損したHDDのデータをプレビューして復元します。

スキャンが完了すると、破損したHDDのデータはカテゴリごとに表示されます。ファイルの保存に適切な場所を選択して復元ボタンをクリックし、復元処理が完了したことを確認してください。

注意:ファイルを紛失した同じ場所に復元ファイルを保存しないでください。

破損したHDDのデータを復元

HDDデータ復元-Wondershare データリカバリー

HDDデータ復元
  • 550以上のファイル形式のデータを高速・完全に復元
  • 数ステップでHDDから削除したデータを復元
  • HDD(ハードドライブ)・ゴミ箱・スマホのSDカード復元・SDメモリカード・USBフラッシュドライブ・デジカメの削除したデータを復元!
  • ファイルを復旧する前にプレビューが可能!
  • 対応OS: Windows 10/8/7/XP/Vista/Mac OS X 10.6~10.12(macOS Sierra)
関連記事
表示する隠す
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました
ホーム / HDD復旧・復元 / HDD破損復元:破損したハードドライブからデータを復元する方法

All TOPICS

Top